海の旅☆水中写真旅日記 Bodyborder's Heaven Chiba yuki7.com
マウイ島 目指せ!ハワイ ネイバーアイランド
ネイバーで特に人気の高いマウイ島です。
ユナイテッド航空で成田からホノルルへ
そのままアロハ航空のチェックインカウンターへ
イミグレに時間がかからなかったので予約して
いた飛行機より早いマウイ島カフルイ空港行き
に乗れました。
オアフ島のホノルル国際空港からマウイ島へは
アロハ航空の他にハワイアン航空が、まさに、
都営バス感覚で(笑)飛んでるのでお気軽です。
機材はアロハエアラインズがB737ジェット
ハワイアンエアラインズがDC-9ジェット

飛行中は海面を注意してみているとクジラを
発見できることがあります。
マウイ島ラハイナ カメハメハ大王時代ハワイの都町
マウイ島は公共の交通機関がないのでレンタカーが便利。マウイの玄関口カフルイ空港で借りるのが時間的に有利。
私はユナイテッド航空のマイレージの関係でハーツレンタカーです。これでもマイルが貯まっちゃいます。
借りたのは真っ赤なフォードのスポーツカーです(笑)早速ラハイナ(Lahaina)の街を流してみました。
夕方ビールを飲みながら過ごしたい場所「ラハイナ」
「夕刻ビールを飲みながら過ごしたい」お気に入りの海が見える場所・・・
私的にオーストラリアの「ケアンズ」バハカリフォルニアの「ラパス湾」
がありますが、マウイ島のラハイナもベスト3に入ります。

夕刻のラハイナの港の雰囲気は最高!港沿いに雰囲気が良いオープンエア
のレストランが立ち並び、生ビールを飲みながら矢沢永吉さんの曲「ラハイナ」
「あなた〜♪ひとりだけでいい〜♪」なんて口ずさめば・・いってしまいます(笑)
しかし!アメリカは飲酒運転にメチャクチャ厳しいですから出来ません。
次は「ラハイナ」のホテルに泊まる事にしよう。
クルーザーやヨットが浮かび沖にはロングボードサーファーの姿があります。
さらに沖合いにはラナイ島が見えます。
矢沢永吉さんのPM9ってCDに「LAHAINA」入っています。
←参考「アマゾン」
ラハイナの街で見つけたフェアレディZ。
ウチのZの曾おじいさんのおじいさん(何だかわからん?)位の古いモデル
日本だと車検が来る度に「買換えなきゃ」って感じになりますが
アメリカは旧車にずっと乗る事が出来てうらやましいです。
フェアレディZですがアメリカでは「Z-car」ズィーカーと呼ばれ
とても人気があるんですね。アメリカ人はバンパーをガンガン当てて
駐車するから大型のバンパーが付いてるんですね(笑)
日本仕様と大きな違いです。
サトウキビ列車 シュガートレイン (ラハイナ〜カアナパリ)
マウイ島のドライブはアメリカの田舎街って感じで雰囲気抜群。ラハイナからカアナパリ間は観光用蒸気機関車SL鉄道が走ってます。
ハワイ・ネイバーアイランドのビーチは
ワイキキと大違いでザワザワ感がありません。
ビューティフル〜ハワイの黄金海岸と言われる
カアナパリのビーチです。
ハレアカラ国立公園 マウイ観光のハイライト!

標高3,030m周囲34kmクレーターは世界最大休止山
今回の目的はハレアカラ山頂から日の出を見る事。
宿泊したのがハワイの黄金海岸と言われるカアナパリ
のホテルだったのでここからハレアカラ山頂まで70km
もある。朝3時に起きてフォードの赤いレンタカーで出発
走りだすとハレアカラ日出ツアーの観光バス発見!
しかしこのバス凄いスピード!早くて付いていけません。
後ろからまたバスが!こっちも65マイルで走ってるのに
凄い勢いで迫ってきてあおる〜怖い〜!
まあ無事山頂到着し日出を見る事ができました。
名作映画「2001年宇宙の旅」のロケ地との事もあって、地球とは思えない「他の★に来てしまった」
ような感じでしたね〜ハレアカラ山頂はハワイとは思えないメチャ寒い!日本の冬の格好にホテルの
毛布を持って身体に巻いて日出を待ちましたから・・標高3000m超まで自分の車で来れるのも凄いでしょ
ハレアカラ名物「シルバーソード」アメリカ人が「オー!ビューティフル!」って写真を撮ってました。
と言うのもシルバーソードは、低温、強風、高標高下での紫外線や乾燥など・・最も厳しい環境で
生育するとても根性がある植物である。その生き様も「ビューティフル!」なのかもしれません(笑)
・オアフ島 パールハーバー アリゾナ記念館 オアフ島のビーチ マウイ島 カウアイ島 ・ビックアイランド ハワイ島
海の旅&BB HEAVEN千葉 番外編日記カレンダー
海の旅☆ダイビング水中写真旅日記 Bodyborder's Heaven Chiba
Copyright(C)-yuki7.com-All rights reserved 2007ハワイ波乗り一人旅日記はコチラ
※写真の転載利用はお断りしていますが、リンクはどのページもフリーで連絡も不要です。